神話の里から~想いつくまま

はるか~神話の里から  謎解き~大好きな出雲人が 他愛もないことを書いてます(^_-)  まごっち~ビートルズ~ものづくり~陶芸~ダビンチ~田んぼ etc.

竹垣~どうなる(^^ゞ 

薔薇の蔦と棘の日々? 

 

 

そんな格調の高い話ではないんですよ 

寺参道側の生垣 

高さが高くなって上のほうは手付かず ^^;

また~竹が生い茂って見た目がめっちゃ悪いんで 

なんとかせんことにはいかん~と思って幾年月 

 

 

 

Img_4329

 

 

 

そろそろ御会式もあり 

ちょっとだけでも見た目をよくしようかと思い立った次第

 

まずは高さを低くしようと眺めてみると 

三ヵ所 木を低くすれば全体が下がるなぁ 

早速 手鋸で幹を切ります 

 

薔薇の蔦がものすごく絡まってるので 

薔薇のとげがそこらじゅうに... 

蔦が絡まってなかなか切っても落ちない 

ロープで引っ張ってやっととれた 

 

切り落としたもので 軽トラが一杯に 

 

あとは 例のバリカンで横面を刈り上げます 

 

 

 

Img_4331

 

 

 

いや~すっきりしました 

あとは~竹の垣部分だけども 

今日はつかれて限界~来週だなぁ (=^^=)

 

 

丸に十字!? 

 

   

丸に十字といえば

~とある大名さんの家紋 

   

   

0e0ca31a.jpg

 

 

さて~これはなんでしょう? 

逆光で なにか神々しい!? 

 

 

2b9505ca.jpg

 

 

久々に竹細工をほんの少しだけ やってみました (^^

竹を4分割にする道具なんですが 

通販で買ったばかりで

まだ使ってみていなかったんで 試しに使ってみました 

 

竹の長さが 10mくらいあるので

最後まで4等分とはいきませんでしたが 

基本的に必要長さに切って割ればいいんで問題ないでしょう 

 

 

43a682aa.jpg

 

 

問題といえば 切り出した竹は 投げまんま (^^

 

さて いつになったら竹垣できるんでしょう 

間違いなく年は越すんですが... 

  

 

替え刃

 

 

プールGET~ついでに 竹きり鋸をチェック 

 

いま使ってるものは おやじさんが買ったもので 

たぶん うん十年ものの鋸だと思われる訳で 

流石に~いまひとつ切れない (^^

   

いろんなのが あるんですね 

プロ用は 相当高いんでしょうが 

ちょっとした竹細工ですから 

~と ふむふむ 替え刃があるなぁ 

しかも その鋸 使ってるやつに似ている 

そこでi-phoneにあるブログ用の写真と比べてみると 

たぶん いける加茂 (*^^)v

   

帰って 早速みてみると 

使っていて 気がつかなかった?が 

なんと取り付けネジが 

片方無くなって 糸金で落ち止めしてあることが判明 

でも ボルトピッチは同じだ 

   

取替開始 

あぶない~あぶない 片方のネジも緩んでました 

   

ゆるみ止め~といえば

すべての道具、機械で永遠のテーマですね 

 

 

e8f4482f.jpg

   

   

取替え完了 

さ~て あとは竹垣作るだけですが... (^^

   

 

 

流しそうめん? 

   

 

連休3日目 (^^♪

 

朝のテレビで~今年に はいって一番の暑さとの事 

それを聞いただけで 

う~ん きょうも えらそうやなぁ (^^

 

もう今日の完成はありえないのは わかっているので 

自分で言うのもなんですが 

士気があがりません (-_-)zzz

   

ただ 午後に まごっちが激励?にくるので (^^

それまでに すこし形にしたいという気持ちもある訳で 

支柱と横桟~製作 

 

横の桟は 竹を二つ割りにして支柱に 取り付ける予定なんで 

とりあえず 竹を竹垣の長さと同じ7mに切って 

竹の二つ割りに挑戦 

 

 

9e0b3f15.jpg

  

 

 

 

ナタを 太い方から食い込ませ 順調に割れていきます

 

 

c0623a22.jpg



   

そしてご覧のように 

節を落とせば 流しそうめんができる状態になりました 

 

実は先端の方は 片方が厚くなってしまい 

うまくニ分割出来ませんでした 

 

分割する時は 先の径の小さい方からやった方がいい

~とのネット情報もあり 

今度試してみます 

 

 

~というところで 時間切れになりに候 

来週は時間が採れるか どうか~わからないんで

完成まで かなり かかりそうですが

逐次ご報告をする予定 お付き合いのほどを m(__)m

 

 

 

枝おろし 

  

 

体力を使った竹切出しの翌日は~枝おろし

 

 

a02e38ff.jpg



  

すぐ 終わると思ってたら 

これも 丸一日~かかりました 

実質時間は 数時間ですが... 

広い場所で やればいいんですが 

なにせ 運ぶのにも 枝をおろさないと運べないので

とりあえず

ハウスとトラクタ小屋の間で作業をすることにしました 

7本が 重なって 作業性~最悪 (+_+)

 

 

 

f90013a8.jpg

 

 

それに 輪をかけて

暑さが半端なく 拍車をかけて 

これまた 体力消耗 

 
 

 

 

 

Img_5111_1_6


だんだん能率下がってきました (^^

 

竹切出し 

  

 

いきなり 最大の難関です (^^ゞ 

竹~

後で 計ってみると 長さ12m!くらいでしたが 

 

 

0bb531a6.jpg

  

 

これを どう上手くコントロールして 所定のところに倒すか 

目の前は ビニールハウスとトラクタ小屋がありまして 

その間なんと 1.5m 

そこに 倒そうという不可能な企て (+_+)

まさに M.I

流石にそれは無理だろうと 

トラクタ小屋にはのってもいいという事にしましたが...

 

 

 

cf2a6015.jpg

  

  
 
 

竹とロープを うまいこと(自画自賛!)操って 

何とか 計7本 切出しました 

 

 

0dd54dec.jpg




なんとかなるもんですね 

 

 

 

しかし 連休初日に早くもかなりの体力消耗 (-_-)zzz

 

  

 

ギャラリー
  • 桜餅
  •  COGNIFYING
  • 小説工房
  • ゼブラーマン
  • レノンdeのれん
  • ノーベル賞
  • 保証を付けました
  • ルーパー
  • テレビで見たい
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ