神話の里から~想いつくまま

はるか~神話の里から  謎解き~大好きな出雲人が 他愛もないことを書いてます(^_-)  まごっち~ビートルズ~ものづくり~陶芸~ダビンチ~田んぼ etc.

竹垣~どうなる(^^ゞ 

袖垣~完成 (^_-)

 

 

T字継ぎもなんとかなって 

あとは肝心の中身 

 

縦に竹を並べようと思っていますが 

結構 材料が要りますね ^^;

 

追加追加で 

孟宗竹の小さいのを34本調達

 

孟宗竹が乱立してるので 

ほんのちょっとした間引 

 

切っても 持たれ合っているんで倒れてきません 

引きずり出して 

笹部分を取って使います 

 

 

固定は十字なので無問題 

 

 

 

Img_4521

 

 

かたちになってきました (=^^=)

 

T字継ぎ 

 

 

袖垣~いよいよ作り始めます 

 

まずは枠を作ります 

犬走りを外れたところに穴を掘って支柱を立てます

 

一番上の天井竹を固定しないといけないんですが 

T字となるんで 棕櫚縄での固定が難しいなぁ ^^;

 

ネットで 見ても 穴をあけて直接竹を入れる手法 

縄での固定の情報はありません 

 

 

つまるところ 

縄が滑らないように固定する必要があるわけで... 

 

やはり~縄を小さい穴に通して固定するしかない 

 

簡単に竹に穴が開くかいな? 

ドリルで恐る恐るやってみると 

あら~簡単に開きました! (^_-)

 

 

竹は細工がしやすいですね 

 

 

 

c238d7ef.jpg

 

 

こんな感じになりました 

 

 

あとは上から縄で穴をカモフラージュしたら出来上がり 

 

 

 

~~ 写真は横桟のT字 ~~ 

 

袖垣 

 

 

玄関横のグリーンカーテンもどきも 

もうなんぼなんでも 

とらげてしまわんと~ね

(片付けてしまわないと) 

冬が来るけん ^^; 

 

~とそこで思いついたのが 

孟宗竹を使った袖垣を作って

玄関横に設置したら見た目も良いし 

 

そこで~構想10年! 

いやいや~一日くらいチョイ考えて 

いちおう設計図

~というのはおこがましいので 

寸法図を作成 

 

 

 

Img_4397

 

 

問題は竹と竹をどう固定するか? 

棕櫚縄で結束だけでいけるのか? 

 

結束だけでは固定無理なような気がします 

特に 「T」字の部分 

プロはどうしてるんでしょうね 

 

 

さて~年末までに出来るんかなぁ? (=^^=)

 

こんどはスカスカ竹垣 

 

 

壁シリーズ続きます

 

 

庭の境みたいものができないかなぁ 

~と思うに 

やはり ここは竹ですよね!

 

~ってことで  

ちょうど孟宗竹の長いやつが二本 

ただ~一本は数年前に切ったので 

だいぶん劣化してます 

もう一本は先日切ったばかりのやつ 

そういうのも面白い賀茂

 

 

~と... 

縦杭も 餅の論 孟宗竹 

 

まず軟鋼線で固定 

カモフラージュのためにその上から棕櫚縄で結束 

 

 

 

d2e3edef.jpg

 

 

 

上下~色がだいぶん違いますなぁ ^^;

でも~

竹も年月がたつと同じ色になるでせう~~か? 

 

 

 

Img_4378

 

 

縦杭のかけらで遊んでみました 

( ~打込み側を尖らせました(^_-) 

 

 

 

生垣らしくなったかなぁ? 

 

 

参道の生垣

~先日あそこまでやったんですが 

あの後ろ側には笹垣が控えております 

 

長年投げっぱなしで 

笹竹ですから ぼうぼう状態 

高さも伸び放題 (T_T)

 

 

手鋸で成敗! 高さをそろえて竹を切ります 

意外と簡単にそろいましたが 

竹が疎らな所や厚い所いろいろあります ^^;

 

さて~もうちょっと塀らしくしたい訳だけど 

横桟といいますか 笹竹が広がらないように

横に竹を渡すのが古来?やられてるらしい 

 

~ということで 裏から孟宗竹を23本切ってきまして 

先日のカバちゃんの登場と相成った訳です (^_-)

 

表側と裏側に それぞれ2つ割にした孟宗竹をおいて 

番線で引き寄せて締めます 

 

上下2段の横桟を施しました 

 

 

 

22d3790f.jpg

 

 

このあと 前側に出てる笹をすっきりさせましたが 

笹竹はすぐ伸びちゃうんで... ^^;

 

 

竹を割った性格って?

 

 

かばちゃんの大口は 

孟宗竹を2つ割にしようとあがいていた時のショット ^^;

 

竹なんかは寒い時期にとるのがよろしいそうですが 

それには無関係に先日の 

生垣なんとかせんといかんの一幕 

 

 

なぜ2つ割の竹がいるかは ご想像の通り(かな?)

 

竹を2つ割にするのは 

まあ毎年やってるから楽勝!

 

~なんてことは無いんですよ ^^;

 

そうめん流しの場合は

片方だけちゃんとすればいいので これは確かに楽勝 

 

今回は 両方使いたい訳で 

でも~やはり~どうしても片寄っちゃって 

何回かの修整を余儀なくされました 

 

どうやって修整するのか?

調べても出てこない~プロの技ってことでしょうか?

 

 

今回~切り口は まあ~どうでもいいので 

大口を開けといて 

切り口に 鋸で太いほうへ切り込みを入れて

そこへ再度 鉈を叩き込むとそこから割れてくれます

 

餅の論 段が付きますです (T_T)

 

 

 

タイトルに戻ると

~こういうのは 

竹を割った性格ということになるんでしょうか? (=^^=)

 

 

ギャラリー
  •  さつまいも植えました 
  • 活き々々苗 
  • 美女と野獣  
  • 田植えしま~す 
  • 田植え段取り 
  • ない! ない!?
  • 玄関アプローチ 
  • トラクター君顛末Ⅱ 
  • ドローイング
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ