神話の里から~想いつくまま

はるか~神話の里から  謎解き~大好きな出雲人が 他愛もないことを書いてます(^_-)  まごっち~ビートルズ~ものづくり~陶芸~ダビンチ~田んぼ etc.

七輪陶芸 (^^)v

え~溶鉱炉造る?! 

 
  

DASH ならぬ DASH島 

こんどは なんでも溶鉱炉造るそうで~す (・∀・)
   

ものづくりおじさんには大好物なんですが 

観る人いるんだろうか?  

要らぬ心配を 
  
  

そのために耐火煉瓦を何万個だったが作るらしい 

耐火煉瓦といえば 

そう~七輪陶芸 
 
  

最近とんとんご無沙汰して 

忘却の彼方ですが 

七輪を使って 茶碗とかを焼く陶芸ですが 

七輪では大きいものが焼けないんで

七輪のうえに耐火煉瓦を積んで窯にするんですよ
  

懐かしい (^_-) 
 
 
 
7934
 
  

 

個人では溶鉱炉をつくるなんてできないから 

こういう企画に参加したいなぁ 

でも~TOKIOのメンバーになるには ちと無理が... (=^^=)

 
 
 
 

 

炎ふたたび?!~さて?

 

 

タイトルバックの写真 

炎が吹き出しています!! 

 

 

もう何年もやってませんが 七輪陶芸の炎です 

 

 

七輪陶芸というのは 

秋刀魚を焼く七輪を陶芸窯として使う陶芸なんです

 

けっこう のめりこんでやってたんですが 

いまは七輪も朽ち果てて草山に隠れております 

 

 

やってみると実感しますが 

なかなかうまく焼けない

~というか まともには焼けません (^_^;)

 

 

出来上がりは期待できませんが 

魅力は 

あの吹き上がる炎!!

 

やけた灼熱の器のなんともいえない色  

一度やると やめられません 

 

 

 

94b32684.jpg

 

 

 

 

なんやかやで遠ざかってしまっていました 

今度は七輪ではなく 

じぶんで窯を作ってみようかなぁ

 

~と 

七輪では やはりいろんな限界があるのも解ってるので

じっくり構造なぞ~考えてみたい 

 

 

考えるだけで ワクワクしますね (=^^=)

 

 

魯山人おじさん 

 

 

惹かれますね 

大胆な構図や造形も  

料理をいかに美味しくみせるか 

いわば 

おもてなしのこころからきているのかもしれません 

 

 

7509b0b2.jpg

  

 

喧嘩っぱやくて偏屈とも言われますが 

こどもにはやさしいおじさんだったようです (=^^=)

 

炎の祭 

 

 

ポールのライブに一人で行って

プチお深いまで 

~ということで 機嫌が悪い (^^

餅の論 つれあいですが... 

 

こんな時は~いい天気だし 祭りでしょう! 

ちょっと違いますが 

炎の祭 をやってる 出西窯へ

 

 

f070170e.jpg

 
   


 

登り窯でも焚いてる?!

~という訳はなく 目当てはデスカウント 

結構な人出で駐車場から無料バスがピストン運転 

 

 

09377202.jpg

   
 

用の美を極めたという器が沢山 

あくまで日用品としての価値なんで 

それでも~なかなか手が出ません (^^

 

 

4a68f135.jpg

   
   

ですが窯の見学もできたんで満足 

 

年5回焚くそうですから けっこうな人気ですね 

それにしても こんな田んぼの中に登り窯があるなんて...

 

 

 

 

河井寛次郎展

  

1002_20

  

 

  

感動しました!

 

民芸運動のイメ~ジしか なかったので

こんなに凄かったんだ~と

  

  

1002_5   

 

  

魯山人と比べるのも何ですが~

色使いは 渋いですが

これは~出雲人ならではの...

などと~わかったようなことを m(__)m

  

また~言葉・書が凄い

 

「新しい自分が見たいのだ

――仕事する」

  

「すべてのものは 自分の表現 」

すべては自分がつくって居る世界。

だからこそつくりほうだいの世界。

どんなにでもつくれる世界。

これこそほんとうの世界。

(これ以外にほんとうの世界が 何処にあるのであろうか。)

人はしばられてなんか居ない。

かってしばられた事があったであろうか。

しばられて居ると思うならば、

其れはしばって居る自分自身なのだ。

人は昔から開放されて居る。

今更何に開放されるのだ。

  

元気を いただきました!! (^^)v

もう一度~ 観にいきます!

 

河井寛次郎 

 

 

P1030637   

 

  

容~も ですが~

釉~すごすぎますね 

狙って~イメ~ジ通りに (^^)v

   

   

P1030632

   

   

df6b605c.jpg

   

 

P1030639

 

 

   

9951405b.jpg
 

  

この 辰砂(しんしゃ)を 好んで使ったようです

  

  

ここ~島根県立美術館のコレクション展示は

一部を除いて

写真 OK ! 

さす~が これでなくちゃ~ (^_-)~☆

  

ギャラリー
  • 5.9%でいいの?! 
  • 芽出し 
  • 再配達になっちゃうよね 
  •  あら~服が脱がされてる 
  • 落下⇒亀裂⇒TIGER 
  • ゴースト イン ザ シェル 
  • 遮光だけにやっと日の目 
  • 目指せダンボルギーニ? 
  • 水稲籾浸漬 
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ