神話の里から~想いつくまま

はるか~神話の里から  謎解き~大好きな出雲人が 他愛もないことを書いてます(^_-)  まごっち~ビートルズ~ものづくり~陶芸~ダビンチ~田んぼ etc.

2015年01月

両雄並び立つ!?

 

 

 

一月のある日 

まごっちの誕生日 (^^

 

まごっちパパが

近所のケーキやさんに

お願いした特製ケーキ!をもって登場 (*^^)v

 

 

f3a0b5cd.jpg

   

なんとそこには マックィーンが!!!

 

実はマックィーンといっても

多分わからないだろうからと 

おばあちゃんがカーズの本を持っていって

これを書いてくれ!~とお願いしたもの

 

 

はい~ マックといえば 

早めに誕生日のプレゼントを渡して 

「これマックじゃないよ」 

~といわれた下のむすめ (^^

マックをネットで探して 

「これ~

おじいちゃんおばあちゃんのプレゼントにして」(=^^=)

( 餅の論~徴収はされました...) 

 

 

包装をとって マックとわかると 

狂喜乱舞!!! 

 

 

95009685.jpg

 

よっぽど欲しかったんだ 

しあわせなおじいちゃんおばあちゃんでした (*^^*)

 

 

青色LEDへの執念

 

 

 

地方の一企業が 生み出した青色LED 

いろんな条件、運が

うまく重なって 開発されたようです

 

 

4b967afe.jpg

 

 

 

運と書きましたが 

運というのも 

それに喰らいつく情念といいますか想いがなければ 

運も引っ張って来れない 

 

喧嘩別れしたとはいえ地方の一企業の想いと

中村教授の執念があわさって

はじめて生まれてきたように思います 

 

中村教授は怒りがエナジィーといってましたが

基本はこういう謎解きが大好きだったから

成し遂げられたと思うなぁ (=^^=)

 

え~こんなところにアンパンマン 

 

 

まさに~これはないでしょう (^o^)

~的な感じですが 

 

 

ce4e0c6a.jpg

 

なんと高野豆腐にアンパンマン!

 

たしかに表面に

アンパンマン書けるのは書けるんだろうけど 

幼児は普通食べないでしょう 

 

でも~アンパンマンの力は絶大 

ペロッと食べちゃう! 

アンパンマンすごい!  (=^^=)

 

とんぼちゃんⅤ 

 

 

重くなって成立しない~ということで 

さて 本家はどういう構成比なんでしょう? 

調べてみました 

 

 

f6457562.jpg

 

とんぼ君の重さは 0.3g 羽根面積 1250 m㎡ 

さらに羽根の透明な膜の厚さが 約2μm 

黒色の支脈が10100μmのパイプ構造だそうです 

まさに自然の驚異! 

 

 

はじめにとりあえず決めた羽根の大きさで

どれだけの重さが支えられるのか 

とんぼ君の体形に比例するとして計算すると 

とんぼちゃんの羽根面積は 396,000m㎡ 

この羽根で支えられる体重は 

奇しくも 95g !?

最初の計画の値 100g とほぼ同じでした 

 

ますます面白くなってきました (=^^=)

 

 

 

 

参考文献 

菊池 トンボの羽ばたき飛行 小山高専研究紀要第41号p39-44; 

河内 揚力と抗力 ながれ21 p323-329

 

忙中閑語 

 

 

津和野出身の絵画作家 

あまり作品を観たことないんで

絵画作家という表現が妥当かどうかわかりませんが...

 

 

 

db7f0bd9.jpg


  
  

この本をチラミして 

面白そうだったので借りてみました

 

井上ひさしさんの本の装丁をしたとのことで 

井上ひさしさんとのエピソードも書かれています

 

 

平家物語の時代に

機関銃を持っていったら痛快だろうと言ったら 

自分だったら分厚い歴史書を持っていく

~と井上さんが言ったとか 

 

 

次元は違うけど 

小栗君がやってたドラマを思い出しました 

 

はい

~相当次元が違いすぎましたね (=^^=)

 

とんぼちゃんⅣ 

 

 

最大の問題は部品の重さということがわかって 

実際どのくらいの重さになるのか 

とりあえず!検討 

 

 

40865509.jpg

 

電池が2つですでに 100g 

モータ~大きくなりそうだけど とりあえず~50g 

ギヤボックス 100g 

もうこれだけで 250g (^^

羽根~ピアノ線で骨組み作って

ビニールシートで覆うことにして 

骨組みだけで 100g 

羽根や駆動系を支持固定する筐体~胴体部分 

とりあえず木で構成して 

なんと315g ( プラスチックでやれば軽くなる賀茂 ) 

トータル 約665g! (^^

 

 

100gの計算で あの羽根ですから 

その約7倍の羽根が必要に 

そうなると自重や駆動系もどんどん大きくなって 

結局成立しないでしょう 

 

う~~ん! (=^^=)

 

ギャラリー
  •  自転車道から
  •  自転車道から
  •  自転車道から
  • ワイン mo チャリ
  • ワイン mo チャリ
  • バイキングで!?
  • バイキングで!?
  •  皆生 de バイキング & お風呂
  •  皆生 de バイキング & お風呂
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ