あいも変わらず 

ダウントンアービーを欠かさず観てるんですが 

いろんな事件を通して 

貴族の世界が徐々(急激?)に

変わっていく様が描かれていきます 
 
  

大陸のように革命ではなくて

ある意味経済原理にのっとって 

いかにその体制を生きながらせるかを 

柔軟に対応していく 
 
  

EU離脱も そんな底流があって 

生活への打撃があろうと 

それが自分たちの秩序を守るためには

必要であると判断したということでしょうか?
 
 

P1070361
  
 

  

ここにきて

また~議会で一悶着か?? ^^;