図書館へ行くと 

まずは ~というか

そこですませるのがほとんどですが 

新着図書をチェック 

 

 

a51f7f89.jpg


   

 

自分史 と 立花隆の大見出し 

 

まだ ちょっと早いような気もしますが 

自分史 気になります 

~プラス 立花隆 

~と くれば 借りるということに 

 

 

こういう講座が開設されていて 

それを本にしたもの 

受講者は50代後半から60代後半までくらい 

ちょうど 定年に絡んで振り返って 

次を考える感じでしょうか 

 

ここに紹介されてる方々は 

特殊なケースかと思えるような激動の人生ばかり 

何のために自分史を書くのか 

自問自答だったようです 

 

 

たしかに何のため? 

誰が読むの? 

 

 

気になって 

一晩で読んでしまいました (=^^=)