たまたま

ドイツ語を日本語に翻訳を試みる機会があって

ネット上の無料ソフトを使ってみました 

 

~試みると書いたのは

翻訳をするレベルではないんで...

 

専門的な用語ばかりなんで

多分 到底 無理だろうと思ってました

 

 

07023


  

 

 

初めにお馴染みのExcite翻訳 

う~~~~~ん ~って感じ

 

次に Infoseek

これは単語が原文と翻訳で

ハイライトして対比できるからいいなぁ 

でも~使えるレベルではないなぁ (^^

 

いろいろ試していたら 

結構使えるものがありました 

はい~googleです 

 

無料でここまでできればいい 

~というレベル 

専門用語も結構ヒットして 

さすが google 

  

でもまあ~最終的にはプロに頼むことになるんですが 

googleに勝てるんかなぁという懸念

 

翻訳はプロでも内容を知らんと

どうしても頓珍漢な名訳(迷訳)が生まれるんで...

迷訳もまたそれなりに美味しい賀茂ですが  (=^^=)