c235d53e.jpg
   

 

先日 

お医者さんの往診に居合わせたことがあって

改めて 

地方での開業医の大変さを知らされた 

救急車のたらいまわしなどの現状ですから 

都会では往診という事自体が

ないのかもしれないですね 

 

真夜中であっても 

どんな嵐であろうが 

お願いすると 来てくださる 

そのためには 

お医者さんの家族の協力なくして成り立たない 

その時はたまたま真夜中 

奥様の運転でした 

 

考えてみると 

ゆっくり お酒も飲めないなぁ 

ましてや 泥酔なんて 

いつも 

なにか 落ち着かないような感じじゃないだろうか 

ほんの一面でしょうが 

そういう大変さを 

垣間見ることができました 

昔ながらの往診 感謝です 

 

コスト パ~フォマンスだけを

追求する風潮の 医療改革 

どこに行き着くのでしょう~か