神話の里から~想いつくまま

はるか~神話の里から  謎解き~大好きな出雲人が 他愛もないことを書いてます(^_-)  まごっち~ビートルズ~ものづくり~陶芸~ダビンチ~田んぼ etc.

バトン m(^^)m

   2296b375.jpg

  

ブログねた がまわってきました。

ありがたいのか、迷惑なのか?

これも危機管理の一環として... ()

   

バトン という ものらしいのですが...

 

まず 指名された人 は それらの質問 に答えて 

次の人たちに ちょっと質問を変えて

まわす ということらしいのですが

  

ものづくりに情熱を燃やす 

Spookee さんから、ご指名です。

http://ameblo.jp/spookee/entry-10022109667.html#cbox

  

一応、「ルール」はあるとのこと、

「 参加してくれる人は一人でも多く、

どんと来て下さいね。 」     ということらしい

以下 spookee さんの ブログを参考にして

変える必要なところのみ、変えて UP します。

【ルール】
 
・回す人数 を変えないで ください

  

⇒バトンは 次の諸先輩方へ回したいと思います!

どうぞよろしくお願いしますm(^^)m 


1人目:人生の達人  雨漏り書斎さん  
2人目:いつも明るく クレバーな  ハム姉さん 

3人目:思慮深い大和撫子 ハッチさん
  
・次に回す時に質問を3つ以上変えてください
   

今回答えていただく

 変える質問は、
①あなたの信念、信条
⑥今後の目標
⑨宝くじで 一千万円 当たりました。何に使いますか?
 
さて、

 spookeeさん からの質問に

答えることにしましょう


①まず朝起きてすることは?
携帯の目覚ましを止めることですかねぇ ()

②何か1つみんなに自慢してみて。
特にないですが、家族を愛していること かな?

③あなたの大切なものは?

月並みですが、家族。


④住んでみたい場所は?
あえて言えば ハワイ、スイス...

 
⑤サンタに頼むとすれば?
時間 & 健康 (えらく切実 ())

 
⑥あなたの大切なものは?

質問がダブってますねぇ

助かった ()

⑦これはたまんない! と思うことは?

 みんなで談笑してるとき


⑧新年の抱負と今年の反省
今年の反省: 反応過剰な部分もあったなぁ

新年の抱負: 何事も自然体で


⑨10年後の自分は何をしている?

 ナ イ シ ョ ()


⑩最後に大声で叫んでください。

やっと、終わった!!

何か、皆さんに バトン 渡すのが、

悪いみたいですねぇ

でも自分は、まじめに答えすぎ?たので、

諸先輩方が どう料理されるか

たのしみ です。

( Sorry! )

  

奥出雲の蕎麦 と 石垣の塩

d2ca01b8.jpg
 

  

    

蕎麦は、いただきものです

奥出雲の 蕎麦処 一福 さんの手打ち

そして、熟成だし でいただく予定 ()

今年は、これで 年越し と行こう!

  

  

P1020264

    

      

石垣島の塩 これも、促販でいただきました ()

塩 が 促販グッズ だなんて 変わってる

海水の栄養分 たっぷりだそうです。

石垣島の塩って 有名なんですか?

  

危機管理

2288a7fd.jpg

 

  

今日は、友達夫婦に誘われて

今まで、歌ってました。

懐かしい曲 オンパレード ()

  

おとといは

ココログのサーバー障害で

記事が載せられなかった。

そういったことは、世の中に溢れている。

そんな些細なことから、

人間の命に関わることまで。
まあ人が作るもの、仕組み、人がすることだから、

いろいろ問題、

トラブルは発生するのでしょうがないですが、

その後の対応が良いか悪いかに

よって評価(人間性の評価を含め)が

ずいぶん違ってくるようです。

いろんな対応例を報道などで見ていて、
実際自分があの立場だったら、

逃げずに正面から受け止めれるのだろうかと...

それもまた人間ですから

弱い部分も当然あるし。

企業の場合は

企業風土、トップの姿勢が大きく関係するでしょうし、

日頃からの危機管理がものをいうでしょう。

逆に評価 を上げる場合も有りですよね。

そういったトラブルだけでなく、

人間の付き合いにしても、

こういったブログの中でも、同様ですよね。

結局は、日頃の生き方、考え方、性格を含めた

人間しだいということでしょうか。

  

(写真は、クリップアート より )   

りんご

cf1b0cf8.jpg
 

 

これも、NHKのプロフェッショナルという番組で、

無農薬栽培のりんご農家の壮絶な生き様。

見られた方も多いと思いますが、

成功するまで8年。

家族もいる。

どんな思いがあったのでしょうか?

くすりずけにしないと育たないという

人間の 常識に挑んだ。

実際農薬だらけで、

相当に薬漬けのようです。

  

テレビに姿を見せるその人は、

見かけはそこらのおじさんですが、

目が優しい。

なにかを極めた人は、

感じ が似ているように思う。

もちろん外見はいろいろだけど。

  

この人の道具は、

なんと  デジカメ だそうです。

害虫などを撮って図書館で調べるそうです。

ブログ用の自分とのギャップがすこし悲しい...

  

稲作の場合、

無農薬にすると、

草ぼうぼうになって、

世間の目が気になりますが。

まあそういうレベルでの話じゃないんで... 

  

興味のある方、詳細は、NHKさんのhpで。

  

写真、イラストは、オフィース クリップ アートから

J0236244

アロエの花

ba86d6c0.jpg

  

アロエ の 真っ赤 な花が咲きました

花が咲くなんて

知らなかったので

びっくりしたんですが

 

Web で調べたら

アロエ祭 なんてのが 伊豆のほうであるようですねぇ

真っ赤な花が、沢山咲いてるようです。

  

熱いー古代出雲歴史博物館 展示エピソード

9ceb8e69.jpg

  

暦博(古代出雲歴史博物館)には

当然 学芸員がいます。

それがまたみんな個性が豊かというべきか

個性派ぞろい。

今日紹介する人は、

展示内容自体は地味であるが

それを HOT にしようと奮闘努力。

   

出雲国風土記 をご存知だろうか?

各地に風土記が残っているが、

完本として残っているのが唯一

(だったと思うが、違ったらごめんなさい)

  

出雲国風土記。

これは書物。

どう考えても展示として素通りされる確率が高い。
もちろん興味のある人は、

じっくり見られるだろうけど。

学芸員いわく貧乏くじを引いたかと、

よりによってなんでわしが担当?

と初めは悩んだとか(正直な人である)
どうしたら、

議論の起こる熱い展示ができるか?

幸い?

すべてが研究がすんでいるわけでなく、

まだまだ研究の余地があり、

即ち議論の起こる余地が沢山ある。

例えば、 写本ではなく、

ほんとうの初めの出雲国風土記は

どういうものだったか?を、

学術的 に(もちろん想像)

検討して、展示する。

まず、写本はいわゆる本の形式になってるが、

本物は巻物ではないか? 

そして

表紙の出雲国風土記の文字は

どんな文字だろうか?

現代の文字に近いのだろうか?

いろいろ疑問が出てきて、

その時代の文書を漁りまわったらしい。

まあそれでも確かではなく、

いろいろ批判などが出るだろうが、
議論が広がればいいなというスタンス。

公立ではこういうのいままで無いような気がするが。

贔屓目か?

まあいろいろ熱いんですよ。

  

写真は、古代出雲歴史博物館のメインエントランスから

例の出雲大社の引き橋と同じ長さを持つ桂並木を見る

  

ギャラリー
  • 地球外生命体は存在する~らしい!
  • 石焼チャーハン 
  • 米俵考 
  • とほほ ^5 
  •  ことしの健診 
  • とほほ ^4 
  • スロープを借りてみた
  •  ミサイル被害 
  • とほほ^2 
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

アーカイブ
  • ライブドアブログ